6月9日、晴れ、ソライアオ始めます。

posted in: news | 0

ap201606

この度、ソライアオは萩谷昭洋(Dr.)、鮎京春輝(Key.)を迎え、5人組となりました。

それに伴い体制を一新し、プライベート事務所兼スタジオ「ojanari records」を設立しました。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ソライアオ

木部数也/林真輝/山田恵子/鮎京春輝/萩谷昭洋


木部です。

上記にもある通り、ソライアオは5人になりました。

 

新メンバーは萩谷昭洋(Dr.)と鮎京春輝(Key.)の2人。

萩谷は昨年からサポートをしてくれている、彼です。

2人は林(Gt.)と共に3年間音楽活動をしてきた仲間です。

 

昨年、林くんがソライアオに再加入したときに、今後のことを話し合っている中で彼の口から「2人をソライアオに入れてくれないか」という話が出ました。

理由を尋ねると「オレを信じてついてきてくれたから」という答えが返ってきました。

 

とても単純だけど、とても大切な理由。すぐに2人を受け入れようと決めました。

もちろんちゃんと2人とも話しました。あとBa.山ちゃんとも。

そりゃ、不安が無いと言ったら嘘になるけど、それよりもみんなワクワクしていました。

結成当初からライブ前の掛け声(いくぞー、オウ!みたいなやつ)が「アグレッシブ・エモーショナル・ピアノ・ロックバンド!!」だったので、キーボードが入ることに違和感もなかったし。(安易だなー。w)

 

林くんが入院をしている間に、残りの4人で何度も会って、勢いでスタジオを作りました。

彼が無事に退院できたとしても、今までのようにガツガツすぐにライブができないことはわかっていたし、彼は自分のせいで活動ができないことを一番心配していました。

だったら、いつでも気兼ねなく集まれて、思いついたときに曲作りができて、今こんなことやってるよってみんなに発信できる場所を作ろうと。そこで彼を待とう。と。

ほんと、無事に戻ってこれてよかった。改めて林くん、おかえり。

 

やりたくてもできなかったことがまだまだたくさんあります。

行きたいライブハウスがたくさんあります。

会いたい人がたくさんいます。

方言もききたいな。

美味いもん食って美味い酒飲んで朝まで語りたいな。

でも人数増えたから機材車を大きくしないとな。

 

ずっと応援してくれている方には今まで本当にご心配をおかけしました。

ライブも全然できなくてごめんなさい。

 

ここから、また。

6月9日、晴れ、ソライアオ始めます。

 

代表:木部数也